スポンサーサイト
 --.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   [スポンサー広告]
三国志
 2005.11.18 Fri
漫画

三国志

ファミコン

上から
◇小説:吉川英治
◇漫画:横山光輝
◇スーパーファミコン:コーエー
レビュー:naopyon

古代中国の魏・呉・蜀の三国を舞台に多彩な登場人物が次々に大活躍して全く飽きません。ものすごく長いですが、一気に読めます。
前半は蜀の劉備玄徳を中心に、後半はその軍師・諸葛亮孔明を中心に描いています。今日でもことわざになっている起源を持つものが多く、人生の視野が広がること請け合いです。

これはかなりはまりました。私は、漫画→ゲーム→小説という順番でした。漫画も侮れません。かなり完成度が高いです。長編小説を漫画で読みやすくして世の中に広めた横山さんの功績は大とされています。
スポンサーサイト
  c:0  t:0   [太刀持ち荒勢]
comment
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

trackback
http://umeko2005.blog24.fc2.com/tb.php/91-89e24496
出勤してしまいました| HOME | 奇をてらいすぎでは?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。