スポンサーサイト
 --.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   [スポンサー広告]
足に魂、こめました
 2005.11.07 Mon
p-sc-tp0-051107-0014.jpg



<J2:横浜FC3-1福岡>◇第39節◇6日◇三ツ沢

横浜FCのFWカズ(三浦知良=38)が、シドニーFCへの期限付き移籍前最後の試合となった福岡戦でゴールを決めた。前半7分に先制PKをゴール左隅に蹴り込んだ。リーグ戦での得点は9月17日の徳島戦以来7戦ぶりで、3-1と2位福岡を破るリーグ戦6試合ぶりの勝利に貢献。カズゴールで勝った試合は初めてで「惜別弾」でチームに勢いを取り戻させた。カズは今日7日、4カ国目の海外挑戦の舞台オーストラリアへと旅立つ。

 両拳を強く握り締めた。カズの充実感にあふれたガッツポーズ。跳びはねて喜んだ後、MF吉武のもとへ駆け寄り抱き締めた。前半7分、吉武が倒されPKを得ると、さあ出番だ。右足で左隅に蹴り込み先制点。これまで同様、移籍前の国内最終戦では得点するという勝負強さを見せた。7戦ぶりのカズダンスは封印。「先制点だったから遠慮した。4点目だったらね」と満面の笑みを見せた。

 キレにキレていた。開始3分、ゴール前に素早く飛び込み先手を取った。「オレに蹴らせろ」。同43分にはMF内田に直訴し、得意距離の約23メートルFKでゴールを狙った。集中しすぎたのか遅延行為で、J2初の警告までもらった。GKに阻まれたが、がむしゃらにゴールを目指し、前半だけで3本のシュートを放った。

 前半で3得点。リーグ戦で5試合勝利がなかったチームが変身した。試合前のミーティング。「今日はカズを全員で支えよう」。足達監督の指示で、結束は固まった。カズの先制点で勢いに乗ると内田が2得点。J1復帰も見え始めた2位福岡を圧倒した。「1人1人の集中力が違った。僕がチームに加わって最高の試合」。カズは満足だった。

 チーム状況を考え、試合後のセレモニーは中止にした。だが試合後、集まった今季最多8527人のサポーターは、背番号「11」の人文字をつくって激励。「KING SOUL」「横浜から世界へまた会おう」の横断幕を掲げ「カズコール」をやめなかった。1度ロッカールームに引き揚げたカズだが、サポーターのもとに駆け寄り声援に応えた。「感動した。この気持ちを胸にシドニーでいいプレーを見せてお返ししたい」と喜んだ。

 今日7日にオーストラリアへ旅立つ。プレーするAリーグの印象を「体が大きく、イングランドのような攻撃的サッカー」と言う。そして来月12日からはトヨタ杯世界クラブ選手権に出場予定で、世界を相手に戦う。屈強な相手に対しケガをしないよう、イタリア製で5万円相当のF1レーサーのヘルメットと同じ材質のすね当てを新調。「じゃ、シドニーで待ってます!」。ちゃめっ気たっぷりだったが、自信に満ちていた。【井上満夫】


[ 2005年11月7日9時45分 日刊スポーツ ]

===============================
日本サッカーに真のプルフェッショナリズムをもたらした人ですが、ワールドカップには出たことはありません。ズィッコ、呼ぶべし。


スポンサーサイト
  c:2  t:0   [みなみ]
comment

カズに対してはいろいろ言う人もいますが、私は素直に好きです。
頑張れ!カズ!
by: naopyon | 2005.11.08 08:09 | URL | edit

フロンターレサポーターの姉夫婦に連れられ、Jリーグを見に行く機会が結構あります。もちろん、Gスポと呼ばれるポジションで90分間歌ったり跳ねたりしています。
カズのプレイ、実際に見てみたいなー。
by: REICHIN | 2005.11.09 20:42 | URL | edit
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

trackback
http://umeko2005.blog24.fc2.com/tb.php/59-9f6a96ca
立冬| HOME | アホかっ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。