スポンサーサイト
 --.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   [スポンサー広告]
今日の猫村さん
 2005.10.31 Mon
きょうの猫村さん
ほし よりこ (著)
猫村


これです。
絵がなんというか、不思議な感じで決して緻密ではないのですが、いい感じを醸し出しています。ストーリーは、ネコの「猫村ねこ」が家政婦となって何の違和感も無く人間社会で織り成す人間ドラマです。ギャグはベタで、なんとなく次の展開も読めますが、シュールな世界にはまり込んでしまう可能性大です。

好き嫌いがあるかもしれませんが、興味がある方は、amazonのレビューでも読んでみてください。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4838715951/250-4293996-9619444

by naopyon
スポンサーサイト
  c:13  t:1   [ブック☆レビュー]
comment

今日は1日、思い出し笑いをすることになりそうです。
by: REICHIN | 2005.10.31 10:48 | URL | edit

朝からかなり笑わせていただきました。
是非読みたいと思いました。自分で買っちゃおうかなと思います。
by: URAURA | 2005.10.31 17:18 | URL | edit

恐らくベーシックなお笑い路線なのかと推測いたします。ワタクシは好きです。「ドリフ的」とは違うのでしょうか??
by: MRMT | 2005.10.31 17:53 | URL | edit

ドリフがギャハハと「動」の笑いならば猫村はクククと「静」の笑いです。
日本人好みの「ワビ・サビ」も効いています。
by: naopyon | 2005.11.01 07:49 | URL | edit

衝動買いしてしまいました。。
今日の朝の電車で読破してしまいました!
意外にシュールですよね。尾仁子とか大仏刑事とか、ネーミングにも笑ってしまいました。。。
by: asako | 2005.11.01 12:57 | URL | edit

asakoさん、貸していただけないでしょうか!?
by: TOSHI | 2005.11.01 16:56 | URL | edit

asakoさんに同じく、昨日買ってしまいました。
naopyonさん大うけのあの表情が忘れられず衝動買い。まだ数ページしか読んでませんが、私も読み終わったら誰かにお貸しします。
by: URAURA | 2005.11.01 20:06 | URL | edit

猫村ブームに妻も喜んでおります。
by: naopyon | 2005.11.02 00:12 | URL | edit

asakoさんありがとうございました。我慢ができず17:00以降にタバコ部屋で30分にて読破してしまいました。
当社とH社の社名入り冷蔵庫に驚きました。。。奥が深い。。。
by: TOSHI | 2005.11.04 12:38 | URL | edit

@sagoさん、ありがとうございました。ねこさんの一挙一動に声を上げて笑わせてもらいましたヨ。なんなんだ、あのネコ。
しかも売り上げランキングの上位に食い込んでるじゃありませんか!!次号が楽しみです。
by: REICHIN | 2005.11.04 12:39 | URL | edit

遅ればせながら、読みました。人にいただいたお土産のお菓子を食べる時は、「呼ばれる」と言うことを知りました。

よば・れる 0 【呼ばれる】
(動ラ下一)
〔動詞「呼ぶ」の未然形に受身の助動詞「れる」が付いて一語化したもの〕(馳走に招かれる意から)御馳走になる。(大辞林)
by: MRMT | 2005.12.03 22:30 | URL | edit

どうもはじめまして~。おんといいます。TBさせてもらいましたぁ
by: おん | 2006.01.26 11:35 | URL | edit

2巻はまだかなぁ。。。
by: メキ | 2006.03.24 17:51 | URL | edit
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

trackback
http://umeko2005.blog24.fc2.com/tb.php/51-62192b84
今日の猫村さん 著者 ほしよりこ

シュールな脱力系っていうんですかね? ここ数年こんな感じの脱力系は大人気で、リラックマなんかどこでも見ますよね。 この本もamazonの本ランキングで20位だったし。読みたいと思ってたんですが知人で持ってるのがいて読ませてもらいました。パラパラっと見たんですが、あ

3流DJの音楽、本、映画のススメ  2006.01.26 11:45
高橋真梨子の「the best」| HOME | 月曜日はウメ子の日です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。