スポンサーサイト
 --.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   [スポンサー広告]
古いものへの憧れ
 2008.02.03 Sun
先月のことですが、「えんぴつで万葉集」という本(?)を購入しました。
古典や漢詩などを鑑賞しつつ、
薄く印字された文字をなぞりながら自分でも書いてみる、
というシリーズの一冊です。
頻繁にはすすめるのはなかなか難しいのですが、
古い時代の歌にこめられた想いに触れる度に
古都への憧れが再び強くなってきました。


また、以前から気になっていたのですが、
近くのお寺で月に一度、写経が開催されています。
写経の後は、精進料理をいただき、時間がある人は説法を聞くこともできます。
1月はわざわざこの日に年休を取ったのですが、結局行かずじまいでした。

最近、色々な考え事に時間を費やすことが多くなり、
未だ答えを決めることができず、少々疲れ気味だったりします。
もしかしたら、こんな時こそ無心になるために、
写経をしてみたらよいのかな、とも思っています。

そういういわけで、2月は古都への小旅行か写経、
どちらかを実行したいなー、と思っています。(宣言!)

スポンサーサイト
  c:3  t:0   [おしゃう]
comment

ぬ、ぬ、ぬ!
私も実は「写経」をしてみようかと思っております。
by: プリチゐ | 2008.02.11 20:39 | URL | edit

拙宅の近くのお寺でも、定期的に「お話し会」が開催されているようですが、どうも敷居が高く、踏み込めません。
by: みなみ | 2008.02.11 23:03 | URL | edit

グラフィックデザイナーは、伝えるメッセージをビジュアル化して表現する http://haft5.misterblackband.com/
by: 名無しさん | 2008.11.15 06:10 | URL | edit
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

trackback
http://umeko2005.blog24.fc2.com/tb.php/488-e1ad5ef5
佐藤ゆかり氏、転出の経緯説明 地元支持者に 岐阜| HOME | 挑戦し続けるということ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。