スポンサーサイト
 --.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   [スポンサー広告]
金沢などで20センチの津波 注意報は解除 能登沖地震
 2007.03.25 Sun
全く地震は何時起こるかわかりません。
逆に何時起きてもいいような備えが必要です。

-------------------------------
2007年03月25日11時42分
 石川県・能登沖で25日午前9時42分に発生した大きな地震で、気象庁は午前11時01分ごろ、同県珠洲市沿岸で高さ20センチの津波を観測した。午前10時12分にも微弱の津波を観測している。
地震直後からパトカーが市内を走り回り、消防車両などが津波注意報発令などを市民に知らせた。

 同じく金沢で11時に高さ20センチの津波を観測。同所では午前10時20分にも高さ10センチの津波を観測している。

 気象庁は同県能登、加賀の沿岸部に津波注意報を発令したが、午前11時30分に解除した。

スポンサーサイト
  c:2  t:0   [太刀持ち荒勢]
comment

夫の両親が富山に住んでいるのですが、昨日、両親とペットのまきちゃんも無事だったことが確認できてほっとしています。
日頃、あまり地震とは縁のない地域なので、皆かなり驚いたようです。

私も実は先日、危うく交通事故にあいそうになりました。今まで生きてきて最も生命の危機を感じた瞬間だったと思います。
横断歩道で右折してきた暴走車にぶつかりそうになったのです。あと5秒ずれていたらどうなっていたかと思うと、今こうして元気でいることが不思議なくらいです。

天災にしても事故にしても、無事でいられるということは、ある意味「生かされている」のだと思う今日この頃、
その生かされている人生、どのような意味があるのか、自分に何ができるのか、古い友人ともこのような会話が増えましたし、私自身考える機会が増えてきました。
自分もそのような年齢になったのだとつくづく感じます。
by: おしゃう | 2007.03.26 12:26 | URL | edit

ワタクシも本日、車に接触しそうになりました。暁を覚えない、春の朝は注意です。
by: キッチュ | 2007.03.26 22:41 | URL | edit
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

trackback
http://umeko2005.blog24.fc2.com/tb.php/410-f3bded01
PLUTO| HOME | コーローショー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。