スポンサーサイト
 --.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   [スポンサー広告]
留学することにしました
 2007.03.07 Wed
私は今、韓国語の勉強をしています。早いもので勉強を始めてからこの春で二年経ちますが、始めた頃はこれほど続くとは正直思っていませんでした。

続けられた理由はいくつかありますが、一番の理由は「純粋に学ぶことを楽しめたから」だと思っています。
私の場合、それまでの学び(もしくは勉強)とは、それなりに楽しくても、受験で必要だから、仕事で必要だから、などの理由ありきで、学ぶこと自体は後に来ていたような気がします。韓国語は、今でこそ目にしたり耳にしたりする機会が増えましたが、他の外国語ほど実用的ではありません。でも、それまで記号にしか見えなかったハングルが読めるようになることにはじまり、勉強が進むにつれて、加速度的に「もっと知りたい」という思いが強くなりました。その結果、「何かを気の向くままに学ぶってこんなに楽しいことなんだ♪」と心から感じることができました。カラカラに乾いたスポンジが滴るほどの水を含んでいくような感覚でした。また、活力をもらい、友達の和も広がりました。これは今まで味わったことのない爽快感であり、とても貴重な体験だったと思っています。

また、遅ればせながら日本人としてのアイデンティティーについて考えさせられるようになったのも、これがきっかけだったように思います。私は大学時代第二外国語を選択していなかったので、英語以外の語学を勉強するのは初めてです。学生時代は、半分義務感から英語に触れていたためあまり気づかなかったのですが、外国語を学んだり外国の文化を理解しようとすることは、反面、自国を鏡で映しているような感覚になることに気づきました。外国からの目というフィルタを通して、日本を見つめるような感覚です。それ以降(愛国心とか堅苦しいことではなくて)素直に日本に生まれてよかったなと思えるようになり、多少なりとも日本人としての誇りのようなものを持つようになりました。

こんな経緯もあって、私にとっては心の中の大切な存在である韓国語ですが、今年に入ったあたりから、そろそろ勉強の方向性について次のステップに進む時期ではないかなと思い始めました。勿論、上達のためには、ある時期集中して言葉自体を勉強することは必要だと思います。次のステップに進むには少し早いのかもしれませんが、今2年経って今度は韓国語をもって社会背景や文化の理解を深めたいと思うようになりました。でも、新たな目標は具体的にまだ決まっていません。その答えを見つける足がかりとして、GWに1週間留学することにしました。力試しも兼ねて、まずは生の韓国社会に触れてみようと思っています。その結果、再び言葉の勉強に戻ることにするかもしれませんが。スケジュールはハードですが、初めての海外一人旅ということもあり、とても楽しみです。
スポンサーサイト
  c:2  t:0   [おしゃう]
comment

素晴らしいお考えです。おしやうさんの「少しでも異国の社会背景や文化の理解を深めたい」と思うお気持ちを、単純一郎元首相やカラカラ安倍ちゃんにも抱いてもらいたいものです。
by: キッチュ | 2007.03.08 22:45 | URL | edit

おしゃうさんの崇高な志にはつくづくと頭が下がります。
私もフランス語を理解してパリにショートステイするのが夢です。
by: 葱平 | 2007.03.09 12:15 | URL | edit
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

trackback
http://umeko2005.blog24.fc2.com/tb.php/401-43caecb0
コトバ| HOME | 過剰ノルマで過労死? 全米で謎のミツバチ集団失踪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。