スポンサーサイト
 --.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   [スポンサー広告]
早くも「青息吐息」安倍政権 補佐官五人は何やってるの?
 2007.01.25 Thu
案の定という感じです。
週刊文春より。

--------------------------------------------------------------

 四カ月前の政権発足時、モーニングや和服姿で安倍晋三首相を囲み、得意満面で記念撮影に臨んだ五人の首相補佐官たち。「影響力は大臣クラス」「首相官邸のホワイトハウス化」などと鳴り物入りの「チーム安倍」だったが、近頃とんと噂も聞こえてこない。「広報プロフェッショナル」が売りの世耕弘成補佐官は、内閣支持率の急落で「世耕戦略のミス」と疑われているが、
「井上義行・首席首相秘書官が、補佐官たちを個別に首相に会わせようとしない。側近ナンバー1の座を奪われまいと警戒している。世耕氏も三週間会えなかった」(全国紙官邸担当記者)。
 世耕氏は「美しい国」が「何をしたいのかよく分からない」と不評なため、政権が百日過ぎた新年を機に新しいキャッチフレーズを打ち出すよう進言したが、拘りのある安倍首相はこれを却下。
 結局、教育再生のパフォーマンスで首相に小学校で給食を食べさせたり、いじめキャンペーンで松井秀喜選手のコメントを官邸のホームページに載せたり「民間企業なら広報係長クラスの企画」(同前)しか手掛けさせてもらえていないという気の毒な状態。
 日本版NSC(国家安全保障会議)創設に張り切る小池百合子補佐官には、前副外相の塩崎恭久官房長官が「官邸の外交・安保は俺が仕切る」と横槍を入れている。NSCは既存の安全保障会議の下に押し込め、「大事なのは情報力」と新たに統合情報本部(仮称)創設へ動き出した。
 大忙しの教育再生会議を担当する山谷えり子補佐官は、有識者は勝手なことを言い散らし、自民党や文科省からは小突かれ散々な日々。下村博文官房副長官に助けを求め、案の定政治家としての力量不足をさらけ出している。
 根本匠補佐官にいたっては、経済財政担当のはずが、日銀の利上げや増税論争をよそに、なぜか「アジア各国との連携強化」というのんびりしたテーマに取り組み、何をしているのかだれも知らない。
 もっと悲惨なのは、拉致問題担当の中山恭子補佐官だ。
「予算は三倍に増えたが、圧力の掛け声ばかりでやることがない。訪米計画はあるが、会う相手もいない。決まり悪いためか、正面玄関でなく官邸裏の通用口からこっそり出入りしている有り様」(同前)
 そうこうするうちにヤマタクに訪朝され、米朝は急接近。参院選後に「使い捨て」となるのも時間の問題か。
スポンサーサイト
  c:3  t:0   [太刀持ち荒勢]
comment

この記事を読むと、「広報プロフェッショナル」(唖然!)世耕某近畿大学副理事長殿はじめ首相補佐官にも更に補佐官が必要なのではないだろうか、と思ってしまいます。ところで葱殿、昨夜はどちらかで途中下車されましたでしょうか。。
by: キッチュ | 2007.01.27 22:56 | URL | edit

キッチュ殿、失礼しました。
新宿で中央特快が来たので乗り換えました。
キッチュさんが、気持ち良さそうに寝ていましたので後ろ髪を引かれる思いでしたが。
失礼しました。
by: 葱平 | 2007.01.28 19:23 | URL | edit

葱殿、そういう事情であればよかったです。具合が悪くなってしまったのか、と思っていました。ご認識のとおり、ワタクシはスヤスヤ三鷹まで行ってしまいました。。。
by: キッチュ | 2007.01.28 21:16 | URL | edit
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

trackback
http://umeko2005.blog24.fc2.com/tb.php/385-1945154c
悩める現代人| HOME | 「あるある」事件に思う
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。