スポンサーサイト
 --.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   [スポンサー広告]
便利な立地ですが、落ち着かなそう
 2007.01.20 Sat
とんと美術館から足が遠のいておりますが、六本木界隈に美術館が出現。乃木坂駅直結の改札口もできるらしいです。ボーエー庁だったかトーキョー大学の施設跡に建設されたという記憶があります。建物はクロカワキショウ氏の設計で、洒落ています。

============================================================

1.jpg


国立新美術館で記念式典 21日開館、展示面積は国内最大級 (共同通信)

国内最大級の展示面積を持つ美術館となる東京・六本木の国立新美術館(林田英樹館長)で20日、天皇、皇后両陛下や安倍晋三首相らが出席し、開館記念の式典や祝賀会が行われた。21日午前10時に、国内5番目の国立美術館として正式に開館し、一般公開が始まる。展示スペースが1万4000平方mの新美術館は、美術品を収蔵せず、美術団体への会場提供やマスコミなどとの共催展を中心に運営。[ 2007年1月20日16時43分 ]


スポンサーサイト
  c:2  t:0   [みなみ]
comment

お洒落な美術館、一度は訪れてみたいです。
国内最大級の展示スペースとのことですが、美術館はただでさえ疲れるところなので、どの程度鑑賞できるのか気になるところです。

3月から上野でレオナルド・ダ・ヴィンチ展が開催されますね。
ダヴィンチの「受胎告知」がウフィッツィ美術館を初めて出る、ということでも話題になっていますね。
私はこの「話題」の部分にとても惹かれていて、「上野」で受胎告知をみることにとても価値があるのではないか、と思っています。
by: おしゃう | 2007.01.21 18:24 | URL | edit

文化的な施設が出来ることはとてもすばらしいです。
私は東京美術館(だったっけ?)で行われる「オルセー美術館展」に行きたいと思っています。
by: 葱平 | 2007.01.22 12:17 | URL | edit
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

trackback
http://umeko2005.blog24.fc2.com/tb.php/379-ab51e585
友人への感謝の気持ち・・・| HOME | 8歳に密林で不明の女性、“野生化?”19年ぶり発見
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。