スポンサーサイト
 --.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   [スポンサー広告]
平沼氏は年内復党見送り、政権公約支持の誓約求められ
 2006.11.22 Wed
平沼さんは、最後まで反対票を投じた唯一の人です。
それだけでもスジを通しているのに、最後は賛成に回った造反組の復党の交渉役を務めています。しかも自分は復党しないという。
今どき珍しい、立派な人です。

------------------------------

 郵政民営化に反対して自民党を離党した「造反組」無所属議員12人の復党問題で、自民党の中川幹事長は22日夕、造反組の交渉役である平沼赳夫・元経済産業相と会談し、郵政民営化を含む党の政権公約(マニフェスト)への支持を明確にした誓約書を添えて27日午前中に復党願を提出するよう伝えた。

 会談後、平沼氏は「私の場合、中川氏の要求はハードルが高い」と記者団に述べ、年内の復党を見送る意向を表明した。

 中川氏は22日の平沼氏との会談で、復党を認める条件として、<1>郵政民営化を含む党の政権公約の順守<2>安倍首相の所信表明への支持<3>党紀・党則の順守と、昨年の衆院選での「反党行為」に対する反省の表明――を改めて示したうえで、新たに誓約書提出を求めた。昨年の衆院選で落選した前衆院議員については、今回の検討対象から除外する方針も伝えた。

 平沼氏ら造反組議員は22日、国会内で対応を協議したが、結論が出ず、24日に再協議することになった。

 平沼氏以外の11人は、昨年10月の衆院本会議で郵政民営化関連法案に賛成した。11人は先行復党を検討しているが、平沼氏に同調して復党を見送る議員が出る可能性もある。

(2006年11月22日21時9分 読売新聞)
スポンサーサイト
  c:1  t:0   [太刀持ち荒勢]
comment

徐々に昔ながらの体質に戻る自民党を見ていると面白いです。その先頭に立つ総裁が若さだけが自慢の安倍ちゃんなのですから、そのギャップの大きさは尚の事。
by: ムサシ | 2006.11.24 23:23 | URL | edit
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

trackback
http://umeko2005.blog24.fc2.com/tb.php/343-3120a48e
けたぐり| HOME | 安倍首相、財界人引き連れベトナムでトップセールス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。