スポンサーサイト
 --.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   [スポンサー広告]
世も末です
 2006.10.15 Sun
「先生」って何ですかね?理念なき政治家も含め。。。因みに毎日新聞は原則、「署名記事」です。素晴らしい!!

================================
<福岡いじめ自殺>発端は学年主任の「いじめ発言繰り返し」 (毎日新聞)

福岡県筑前町の町立三輪中2年の男子生徒(13)がいじめを苦に自殺した問題で、合谷(ごうや)智校長、中原敏隆町教育長、学年主任らが15日、男子生徒宅を訪れ、両親と面会した。学校側は、男子生徒の1年時の担任教諭を務めた学年主任(現在)がいじめ発言を繰り返し、それが発端となって他の生徒にまでいじめ行動が広がったことを認めた。
 両親と学校側の面会は報道陣に公開された。両親らは、自殺直後に学校が全生徒から取ったアンケートと、両親が親しかった生徒2人に書いてもらったメモを基に「息子だけが1年の時からいじめられていた」「一部生徒がアンケートで学年主任によるいじめを記述している」と指摘した。
 また、▽1年の時に生徒らをイチゴやジャムに例えてランク付けするなど人格無視の発言を繰り返した▽ケガをしているのに仮病よばわりやうそつき扱いした――ことなどを、同級生2人から伝えられたことを明かし「間違いないか」とただした。学年主任は「(男子生徒が)からかいやすかったから」と、いじめ発言を繰り返していたことを認めた。
 さらに、母親が男子生徒のインターネット利用について教諭に相談した内容を他の生徒たちに明かして、これに絡めてバカにしたあだ名をつけ、いじめを誘発していたことも指摘した。母親によると、男子生徒はこの後「学校に行きたくない」と言うようになったという。
 両親がこうした教諭の言動がいじめ助長につながったのではないかと迫ると、合谷校長は「そう思います」と答えた。
 両親との面会の後、中原教育長は報道陣に対し「校長から今朝、(1年時の担任教諭の)発言内容を聞いた。教師によるいじめがあったと判断している」。学年主任は「一生かけて償います」とうつむきながら謝罪した。【川上敏文】[毎日新聞10月15日]



[ 2006年10月15日20時40分 ]

スポンサーサイト
  c:1  t:0   [みなみ]
comment

このようなアホ教師がのうのうとしていられるのも権利だけを主張する日教組のおかげです。ワタミ社長の言うように能力別にふるいをかけるような制度にして競争させないとだめです。まじめな能力ある教師が、こんな奴と一緒にされてかわいそうです。
by: しんちゃう | 2006.10.16 12:26 | URL | edit
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

trackback
http://umeko2005.blog24.fc2.com/tb.php/302-e41a024b
覚めている、冷めている、醒めている、でも褪めていない| HOME | 秋です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。