スポンサーサイト
 --.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   [スポンサー広告]
連休中に
 2006.05.09 Tue
読んだ2冊です。 by アラブ
kita

図説「北朝鮮強制収容所」
安明哲 著

dama

世界史・世紀の殺人者たち
桐生操 著

2冊とも強烈な内容でした。もっと連休中は癒される本を読めばよかったと後悔する次第です。。。
スポンサーサイト
  c:3  t:0   [ブック☆レビュー]
comment

その表題からハードな内容な本と推察致します。自称・北朝鮮ウォッチャーのワタクシとしては「図説~」をお借りしたい次第です。
by: ムサシ | 2006.05.10 08:23 | URL | edit

すいません。実家のオヤジの書斎にあったもので、所持しておりません。
しかしながら、その内容は想像を超えるほどむごたらしいものでした。北朝鮮ウォッチャーのムサシさん、機会があれば読んでみてください。
by: あらぶ | 2006.05.10 08:40 | URL | edit

私の弟はかなりの北朝鮮フリークです。
by: パニやん | 2006.05.11 08:22 | URL | edit
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

trackback
http://umeko2005.blog24.fc2.com/tb.php/242-83499bd9
露大統領が米に反論、核戦力強化を主張| HOME | ラ・フォンティーヌの「寓話」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。