スポンサーサイト
 --.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   [スポンサー広告]
にっぽん旅紀行 第1回 ~乳頭温泉郷~
 2006.02.22 Wed
私も鉄蠍さんの『名城をゆく』シリーズに続いて『にっぽん旅紀行』シリーズを立上げたいと思います。
お城以外でオススメのスポットを紹介していくものです。皆さんも是非オススメのスポットがありましたらご投稿ください。

さて第1回は、秋田の乳頭温泉郷の紹介です。その温泉郷にある宿が『鶴の湯』と言い、写真のとおり乳白色の天然温泉がさいこーに気持ち良いです。
訪れたのは10年前になりますが、その頃はまだ秘湯と呼ばれ、お客もそれほどいなかったと思います。(今ではテレビ雑誌の影響もあり人気の温泉宿になっていますが)
また、その宿の各部屋は蛍光灯やテレビなど一切なく、明かりはランタンで灯されます。その雰囲気の中で囲炉裏で焼く岩魚の串焼きや郷土鍋料理がもてなされ、ひとたび口にすると、まるで旅のレポーターにでもなったかのように絶賛の言葉を口にせずにはいられません。
しかしながら、つい先日この宿が雪崩により建屋の一部が押しつぶされ、作業員1名が生き埋めとなり死亡したニュースが出ておりました。現在この宿は一時閉鎖状態となっているようで残念です。私は死ぬまでにもう一度行ってみたいと思っています。なお、それぞれの季節で楽しむことができると思いますが、私の行った時期は初夏の頃、近くの秋田駒ケ岳にトレッキングに行き立ち寄ったのです。春の時期なら古い商家や武家屋敷を多く残す角館を訪れると良いでしょう。角館は何と言っても桜の名所ですから。
皆さんにも是非一度は訪れていただきたい場所です。
tsurunoyu


乳頭温泉鶴の湯
スポンサーサイト
  c:2  t:0   [獅子太郎]
comment

まさに秘湯の元祖ですね。
旅番組でも必ず取り上げられ、一度は行ってみたいです。
私も「にっぽん旅紀行」何か取り上げたいと思います。
by: 鐵蠍 | 2006.02.23 07:49 | URL | edit

ワタクシは温泉好きです。いい湯に浸かっていると、心まで洗われる気分です。
by: ムサシ | 2006.02.23 11:50 | URL | edit
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

trackback
http://umeko2005.blog24.fc2.com/tb.php/196-03a27a6c
民主・前原代表、党首討論で新証拠示さず メール問題| HOME | クライマーズ・ハイ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。