スポンサーサイト
 --.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   [スポンサー広告]
労働貴族
 2005.09.28 Wed
roudokizoku

著者:高杉 良
レビュー:URAURA

読む前の印象は堅いタイトルだなぁと思ってましたが、ドキュメンタリー小説とあって生々しく詳細に事実に基づいて書かれており、またこれだけのことを晒していいの日産さん?と、もう20年も前の話なのに心配してしまうほど。それだけ日産の労使関係の異常さを露呈している内容でした。
スポンサーサイト
  c:3  t:0   [ブック☆レビュー]
comment

早速ですが、ブックレビューに投稿してみました。本の表紙の画像は「amazon」というサイトから探してきました。このブログのリンク集に貼っています。本を探すときに便利です。
by: URAURA | 2005.09.28 19:37 | URL | edit

うーん、実に簡潔かつ要領を得たレビューですね。
能力ある魅力的な人でも長くその位置にいると、自分の実力や立場が相対化されなくなって歯止めが利かなくなるのでしょう。
改めて自戒したいです。
by: naopyon | 2005.09.28 20:14 | URL | edit

労働組合なる組織の実態はよく分かりません。早く読んでみたい本です。
by: MRMT | 2005.09.29 14:21 | URL | edit
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

trackback
http://umeko2005.blog24.fc2.com/tb.php/19-1389e1ca
ここにも労働貴族にメスが・・・| HOME | ハッピーバースデー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。