スポンサーサイト
 --.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   [スポンサー広告]
注意力散漫な私にはうれしいニュース
 2005.12.22 Thu
電車もバスも全部カード1枚で 首都圏で07年3月導入
2005年12月22日06時23分
スイカ

新型ICカードの「パスモ」(左)と「スイカ」のデザイン見本を掲げる、左から斎藤寛パスネット・バス連絡協議会バス代表、大塚弘同会鉄道代表、大塚陸毅JR東日本社長、イメージキャラクターの西原亜希さん=21日午後、東京都内で

 JR東日本や首都圏の鉄道・バスの計100事業者は21日、1枚ですべての電車・バスに乗れるICカード乗車システムを07年3月から導入する、と発表した。私鉄・バス側が新カード「PASMO(パスモ)」を発行し、JR東日本の「Suica(スイカ)」と相互利用できるようにする。将来は関西でも使える世界最大規模のシステムの実現を目指す。

 新カードの使い方は01年に導入されたスイカと基本的に同じだ。どこの会社の自動改札機でも軽く当てるだけで運賃が自動的に引き落とされる。使い捨ての磁気カードと異なり、運賃を入金(チャージ)すれば何回でも使える。

 07年3月にJR東日本と主要私鉄・地下鉄の計28事業者が一斉に導入する方針。そのほかの鉄道・バス会社も準備が整い次第参加する。

 これまで共通ICカード乗車券がなかった首都圏の私鉄・バス各社は「パスモ」を新たに発行する。愛称は既存の磁気カード乗車券「パスネット」の「パス」と、「MORE(もっと)」「電車もバスも」の「モ」を組み合わせた。

 現在のカードの発行枚数はスイカ約1435万枚▽パスネット約1億1512万枚▽バス各社の共通カード約3200万枚。

 新システムの導入後は、スイカとパスモを合わせて3000万枚の発行を目指す。私鉄側はICカードの普及後、パスネットは廃止する方針だ。

 JR東日本のスイカは04年8月から、JR西日本の「イコカ」(約210万枚)との相互利用を始めている。JR西日本は関西の私鉄・地下鉄の「ピタパ」(約15万枚)とも来年1月21日から相互利用を始める。

 JR東・西日本と私鉄・バス各社は、1枚のカードで首都圏と関西のどの電車・バスも利用できるシステムの実現を目指し、協議を進めている。
------------------------------------------------------------

私もこれで書き納めです。皆さん、良いお年を!
スポンサーサイト
  c:2  t:0   [太刀持ち荒勢]
comment

ワタクシはあらゆる「カード」が嫌いなので、このような動きはたいへんありがたいです。あっ、「ウルトラマンカード」はかつて集めていました。
by: MRMT | 2005.12.26 09:35 | URL | edit

私は「仮面ライダーカード」でした。しかし昨年、実家の母親が大掃除の際全部捨ててしまい、年甲斐もなく大喧嘩してしまいました。
by: naopyon | 2005.12.26 12:13 | URL | edit
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

trackback
http://umeko2005.blog24.fc2.com/tb.php/141-dcbd4dde
ブログ名とテンプレート変えちゃいました!| HOME | 蒼穹の昴
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。