スポンサーサイト
 --.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   [スポンサー広告]
味噌煮込みうどん
 2005.11.24 Thu
名古屋の名物に「味噌煮込みうどん」というものがあります。
うどん

かつて東海地方に住んでいたときによく食べに行きました。(写真は山本屋総本家という店のものです。)
これは八丁味噌に名古屋コーチンの鶏肉、卵、長ネギ、お揚げ、かまぼこなどが入って、うどんがこれまた何時間煮込んでも柔らかくならない!と思うくらいのコシがあって、本当に食べ応えがあります。また、食べ残しの汁にご飯を入れて食べますと、気を失うほどおいしいです。
一人用の土鍋みたいなのに入って出てきますが、ふたには蒸気を逃がす穴がありません。これはふたを取り皿のようにして使い、冷ましながら食べるためです。
ちなみに山本屋総本家は秋葉原に支店があります。

寒くなると食べたくなります。

by naopyon
スポンサーサイト
  c:2  t:0   [グルメ☆レビュー]
comment

名古屋には四日市に行く際の経由地、というイメージしかありません。その他に名古屋駅の外に出たのは、生涯で1回しかありません。かすかに「味噌カツ」が名物との認識もあります。味噌がおいしい場所なのでしょうか?
by: MRMT | 2005.11.24 08:17 | URL | edit

名古屋の人は、味噌が大好きです。しかもこの八丁味噌というのは味が濃く、独特の風合いがあります。ご指摘の味噌カツの他にも内臓を味噌で煮込んだ「どて煮」や「味噌串かつ」等いろいろあります。ちなみに八丁味噌とは、徳川家康の時代、家康の居城、岡崎城から西へ八丁ほど行ったところで作られていたそうです。味が濃く硬いため、合戦への携行に向いており、三河武士の貴重な栄養源でした。家康の天下統一は八丁味噌のおかげ、といっても過言ではないと思います。
by: naopyon | 2005.11.24 08:44 | URL | edit
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

trackback
http://umeko2005.blog24.fc2.com/tb.php/102-51b9548f
憂国忌| HOME | 行きつけのお店??
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。