スポンサーサイト
 --.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   [スポンサー広告]
「TBS」はどこへ行く
 2007.10.28 Sun
本質的にはどうでもよい話ですが、「彼ら」を世に送り出した「TBS」には猛省を促したいです。

================================

20071027-00000008-ykf-spo-thum-000.jpg


亀田父「院政」始動…まず“著書の引用禁止”
10月27日17時3分配信 夕刊フジ

 亀田興毅(20)の目に涙をたたえた謝罪会見は、おおむね好評だったようだ。真っすぐ前を見据え、反則指示を認め、父、史郎氏(42)への愛情を語りながら「独立」を誓う姿には、これまで一家に批判的だったファンの多くも共感を覚えた。だが、謝罪会見の同席を拒んだ父は、本当に子離れができるのか。早くも院政を懸念させる動きは始まっている。
 史郎氏は会見前日の25日午後10時ごろ、協栄ジムの金平桂一郎会長(41)に電話を入れ、「ボクシング界から身を引く」と伝えたという。金平会長はこの申し出を受け入れ、当初予定していた「解任」を「辞任」に変更した。
 同じ夜、複数のテレビ局に亀田プロモーションから連絡が入った。在京キー局の担当者はこう話す。「25日の夜、上層部に亀田プロから史郎氏の著書『闘育論』(集英社刊)から引用する場合は許可を受けるようにとの要求があった。25日までは問題がなかったのに。現場でどういう引用がダメか出版社にも確認をすると、『宣伝以外の引用はダメ』といわれた。この期に及んで、そんなこと言えるのかと驚いた」
 この局では26日、情報番組などで放送予定だった亀田関連の企画で、すでに制作済みだった素材をチェックし、引用部分の修正、カットの作業に追われたという。
 「闘育論」は史郎氏が、偽りの謝罪や勝つためには手段を選ばない、独特の「教育論」を記した著書で、亀田家騒動のルーツともいえる存在。本紙をはじめ、これまで多くのメディアが同書に満載された今日を予測させるエピソードを紹介してきた。
 亀田プロの代表取締役は史郎氏。ボクシング界からの引退をジム会長に告げた同じ夜、今後のプロモーション活動にも熱意を燃やしていたようなのだ。
 26日の謝罪会見では、異様な発表もあった。
 大毅(18)-内藤大助戦の翌日、10月25日に横浜で予定され、チケットも売り出されていた興毅のノンタイトル戦の中止が決まった。理由は「対戦相手が決まらなかったから」。しかし金平会長は26日、「内部調査の結果」として、すでに南アフリカの選手に相手は決まっていたこと、興毅が大毅戦のショックから「リングに上がれない」として勝手にキャンセルしたことを公表したのだ。


スポンサーサイト
  c:1  t:0   [みなみ]
望みは何と訊かれたら
 2007.10.18 Thu
1年ほど前、週刊新潮(しんちゃう)に連載中であると、みなみさんやバウさんにはお伝えしておりましたが、ついに刊行本化されることになったようです。

-------------------------------

nozomi


小池真理子/著

彼と分かち合ったのは、性愛より強く深いつながりだった。『恋』を超えた著者最高傑作の誕生!
70年代、「あさま山荘」前夜、武装闘争、P村アジト、逃走、庇護……。震えていた。怯えていた。けれど満たされていた。かすかに樟脳の匂う、二人だけの六畳間で。そして33年ぶりの再会。あの頃とは断絶したはずだった。ノスタルジーでも感傷でもなく、存在の根源にかかわるリアルを描く、今年最大の問題作。

発行形態 : 書籍
判型 : 四六判変型
頁数 : 492ページ
ISBN : 978-4-10-409808-8
C-CODE : 0093
発売日 : 2007/10/22

1,995円(定価) [発売予定]

koike

コイケ・マリコ

1952(昭和27)年、東京生れ。成蹊大学文学部卒業。1996年に『恋』で直木賞を、1998年には『欲望』で島清恋愛文学賞を、2006年には『虹の彼方』で柴田錬三郎賞を受賞した。代表的な長編作品に『狂王の庭』『虚無のオペラ』『瑠璃の海』がある一方で、短編の名手としても知られ、『水無月の墓』『夜の寝覚め』『雪ひらく』『玉虫と十一の掌篇小説』といった短編集も多数発表している。またエッセイ集に『闇夜の国から二人で舟を出す』がある。


プリ
  c:1  t:0   [ブック☆レビュー]
久々に聴いてみました(その2)
 2007.10.13 Sat
31Sy5KjWUt.jpg


UC YMO /YMO

サカモトさん監修のベスト盤です。2003年発表。コメントのしようがない程の完成された曲ばかりです。約25年前にこんな恐ろしい音楽集団がニッポンに存在した事実を忘れることはできません。

by みなみ
  c:2  t:0   [CD☆レビュー]
沢尻エリカさんが謝罪 「諸悪の根源は私」
 2007.10.11 Thu
だいぶ古い話題になってしまいましたが、私は個人的に謝罪などせずに「こういうキャラ」で突っ走ってほしかったです。

---------------------------------------------------------------

sawa

舞台挨拶での態度を謝罪する文章が掲載された沢尻エリカのホームページ

 映画の舞台あいさつで不機嫌な態度を見せたとして話題になった女優の沢尻エリカさん(21)が2日、自身のオフィシャルサイトで謝罪文を発表した。沢尻さんは謝罪文で、「女優として、表に出て表現する人間として、プロとして、 あってはならない事で、そして人として、まだまだ未熟だったゆえの事だと思います」と当時を振り返り、「これから改めて自分と向き合って考えていきます。 本当に申し訳ございませんでした」と綴っている。

 沢尻さんの態度を巡っては、当日司会を務めた同じ事務所の元フジテレビアナウンサー、富永美樹さん(36)が自身のブログで「少しでもいい印象で終われるようにしてあげたかった…」などと、沢尻さんに対して精一杯の配慮をしたことを告白したものの、数時間後に削除された。

謝罪文全文

先日の舞台挨拶での私の言動で、関係各位の皆様には、

多大な迷惑をおかけした事をお詫び申し上げます。

諸悪の根源は全て私にあるもので、それを踏まえた上で、

責任を取る考えです。

そして何より今回の一件で、多くのファンの皆様を失望させて

しまった事は、明らかに私のファンへの裏切りです。

女優として、表に出て表現する人間として、プロとして、

あってはならない事で、そして人として、まだまだ未熟だった

ゆえの事だと思います。

今回の事は、自分なりに受け止めています、失った物もあり

ますが、この経験を通して学べた事もあります。

謝罪して終わりになる事ではないですが、これから皆様に

すこしでも何かを返せていけたらと思っています。

これから改めて自分と向き合って考えていきます。

本当に申し訳ございませんでした。

                      沢尻エリカ
  c:2  t:0   [太刀持ち荒勢]
「政治家に不向き」 自民・木村隆秀衆院議員が引退会見
 2007.10.10 Wed
向いていないのに政治家をやらなくてはいけないのとは、2世議員も結構大変ですね(皮肉)。しかも4期も。もっと早くやめろよ、といいたいですな。
どうでも良いですが、コメントは「都はるみ」みたいです。

------------------------------

2007年10月09日10時59分
kimura

 今期限りでの政界引退を表明している自民党の木村隆秀衆院議員(52)=愛知5区=が9日、愛知県庁で記者会見し、「政治家に不向きだった。普通の生活に戻りたい」と理由を明かした。



引退理由を説明する木村隆秀衆院議員=愛知県庁で

 木村氏は、愛知県議だった父の死去を受けて85年に県議となり、96年に衆院比例東海ブロックから初当選。05年には初めて小選挙区の当選を果たし、現在4期目だった。内閣府や国土交通省の政務官、防衛副大臣も務めた。

 会見で木村氏は「父が亡くなった年と同じ年になり、これからをどう生きようか考えた。私は議員立法をするなど、自分で切り開くタイプではない。派閥や党の垣根が低くなり、議員同士がグループをつくる新しい時代には向いていない。身勝手な理由で、支持者の皆さんには申し訳ない」と説明した。

 議員生活の思い出に挙げたのは二つ。防衛庁から防衛省に格上げされた節目に副大臣を務めたことと、05年の総選挙だった。「私は最後まで即時の郵政民営化に反対だった。しかし、自民から選挙に出るため、反対を貫くことができずにいまだに悔やんでいる」と振り返った。

 木村氏の引退表明を受け、愛知5区の県議と名古屋市議は今後、早急に後継者を決定し、団結して支援していく方針を決めている。
  c:2  t:2   [太刀持ち荒勢]
その名のとおり
 2007.10.05 Fri
one more ymo / YMO

518.jpg


YMOのライブ集です。タカハシユキヒロ氏監修。2007年のYMOはキリンラガービールのCMに出演したり、一夜かぎりのライブをしたりと、やや復活めいていますが、真剣に復活してもらいたいと思う今日この頃です。

by みなみ
  c:2  t:0   [CD☆レビュー]
「円天」商法にメス 高利配当を宣伝「L&G」捜索
 2007.10.03 Wed
どうして未だにこんなのに引っかかる人がいるんでしょうか。。。

-------------------------------

enten

L&G本社にダンボール箱を運び込む捜査員ら=3日午前10時40分、東京都新宿区(撮影・古厩正樹)

 「円天」と呼ばれる独自の通貨や高利の配当金を支払うと宣伝し、不特定多数の会員から違法に資金を集めたとして、警視庁と宮城、福島両県警の合同捜査本部は3日、出資法違反(預かり金の禁止)の疑いで、健康商品販売業「エル・アンド・ジー(L&G)」=東京都新宿区、波(なみ)和二(かずつぎ)会長=の本社や波会長の自宅など関係先59カ所の家宅捜索を始めた。

 5万人もの出資者から1000億円の資金を集めたとされるエル社の事業は刑事事件に発展。捜査本部では、配当金を支払う見込みのないまま資金を集めていたとみていて、詐欺容疑での立件も視野に入れる。

 警視庁など捜査当局は捜査員200人態勢で、3日朝から新宿区新宿の本社ビルなど事務所13カ所、新宿区西早稲田の波会長の自宅マンションや関東近郊の幹部宅など住宅23カ所、関係者の所有車両など車両23台を捜索している。

 調べでは、エル社は「5万9000円を預けると3年後に10万円が返金される」「1口100万円を預ければ3カ月ごとに9%(年利36%)の利益が受けられる」とうたい、協力金名目などで出資を募っていた。また、出資額と同額分の「円天」と呼ばれる「使っても減らない」電子マネーを発行し、出資を募集。これらの手法で不特定多数の会員から金を集めていた疑い。
  c:2  t:1   [太刀持ち荒勢]
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。