スポンサーサイト
 --.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   [スポンサー広告]
救助の巡査部長死亡=東京都板橋区の東武線事故
 2007.02.13 Tue
宮本巡査部長は、近所にも評判のお巡りさんだったようです。
市民のどんな些細なお願いに対しても真摯に対応し、子供たちに対してもいつも笑顔で優しく接してきたといいます。
最後の最後は、女性の命を助けようと、自分の命を犠牲にして立ち向かった結果であり、無念でなりません。彼の仕事への「プロ意識」に関しては、心を打たれます。いろんな方面で、「プロ意識はどこへ行ったの?」と思うような数々のずさんな事故が起こっている同じ日本という国にいながら、彼のような志を持った人がいるということに心が熱くなりましたが、その結果がこのようなことになってしまったことは、神様のいたずらというには残酷すぎる気がします。
ご冥福をお祈りします。


***************************************************************
東京都板橋区の東武東上線ときわ台駅で、線路に侵入した女性を助けようとした警視庁板橋署の宮本邦彦巡査部長(53)が電車にはねられた事故で、重体だった宮本さんが12日午後2時25分、治療を受けていた同区内の病院で死亡した。
スポンサーサイト
  c:3  t:0   [クルリンパ]
夏の旅行
 2006.07.07 Fri
みなさんお久しぶりです。
さて、夏の旅行に一泊二日(みんなの予定が合わなかったので。。)
で強行「北海道旅行」をしようと思ってます。
いっちばんお勧めはどこだと思いますか?
今のところ“知床”が有力ですが、皆さんのご意見も参考にさせてい
ただきたいと思ってます。
  c:2  t:0   [クルリンパ]
和の魅力
 2006.02.13 Mon
4f_18.jpg

『歌仙の饗宴』 @出光美術館

最終日に駆け込み的に行ってきました。
古今和歌集成立1100年を記念したこの催しでは、有名な歌仙たちの歌を後世に伝えるべく様々な画家の手によって作られた絵巻や掛け軸、屏風画などが展示されていました。
歌の書と読み手の肖像画がひとつになった歌仙絵には特に魅せられました。

少し残念なのが、私は古典に疎いため、歌の意味がわからないものが多かったことです。もう少し勉強したいと思います。

  c:2  t:0   [クルリンパ]
ディープ武「敗因分からない」/有馬記念
 2005.12.26 Mon
f-hr-051225-3303.jpg


<有馬記念>◇25日=中山◇G1◇芝2500メートル◇3歳上◇出走16頭

 断然1番人気のディープインパクト(牡3、栗東・池江泰郎)は、道中は後方に待機した。3、4コーナーから徐々に追い上げたものの、優勝したハーツクライをかわせなかった。

 半馬身差の2着に武豊騎手(36=フリー)はがっくり。「敗因は分からない。今日は飛ばなかった。競馬の怖さをあらためて感じました」と振り返った。


------------------------------------------------------------

競馬に絶対が無いという事を改めて痛感しました。
類まれなる天才馬と思っていたディープが負けるとは・・・?!

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  c:6  t:0   [クルリンパ]
ゴルフ
 2005.11.28 Mon
昨日久しぶりにゴルフ場でゴルフしてきました。
スクールのレッスン会ということで、インストラクター
が最初から最後までついて、スコアをつけず、苦手なとこ
ろ足場が悪いところやバンカー)から重点的に練習させて
もらいました。
スコアを気にせず、打てたのでいつもよりリラックスし
てゴルフができ、非常に充実していました。
一緒に行った本当にラウンド初体験の母もドライバーが
当たったことに大感激し、大はしゃぎしてました!

しばらく休眠中だったゴルフ熱が再燃した感じです。
早くうまくなりたいです。
  c:2  t:0   [クルリンパ]
韓国に行ってきます
 2005.10.06 Thu
今日の午後発で韓国に行ってきます!
私にとっては、実は人生初の海外旅行なんです。
とってもワクワクしています。

そういえば、一年前くらいにURAURAさんが、HAS
のヨン様と呼ばれていたのを思い出しました。
URAURAさんの方がよっぽど素敵ですけどね。
  c:4  t:0   [クルリンパ]
本の読み方&誰か知ってますか?
 2005.09.29 Thu
偏った本を読むことは悪いことではないと思いますよ。
自分の興味のある分野や作家に引き込まれるのは素敵なことでは無いのでしょうか?

最近いくつか小説を読みましたが、単純に主人公の性格が好きか嫌いかで私の好きな
タイプの小説家どうかが決めてしまう気がします。いい本と言われていても、主人公
に感情移入できないのは共感もできないし、あんまり興味が沸いてこないのです。
フィーリングですね。でも、「買ったからには読まないと」と変な義務感に駆られて
細々と読んだりもしてます。。。
皆さんは、どんなことを考えながら読んでいますか?

ところで、ふとしたことをきっかけに“小川洋子”いう作家が気になりだしたのですが、
どなたかご存知ですか?
  c:4  t:0   [クルリンパ]
カテゴリを追加してみました
 2005.09.28 Wed
URAURAさんが素晴らしいブックレビューを書いてくれたお蔭で、このブログもどんどん形になってきましたね。パチパチパチ。

そこでカテゴリーをいくつか追加してみました。皆さんもより読みやすくなるように適宜追加や訂正お願いします。

MRMTさんも遠慮なく、CDレビューに書き込んでくださいね。


  c:2  t:0   [クルリンパ]
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。